【服買いすぎで後悔】浪費癖があるOLが周りに尊敬されるお金の使い方ができるようになる手順

服を買いすぎていつも後悔してしまいますが、買うことが止まりません。

人以上に服を買い込みすぎてしまうのは
子供の頃の反動や自分への自信のなさがあります。

どうしようもない自分の性格に悩んでしまいますよね。

わたしは、過去に借金をしてまで洋服などを買ったこともありますが、
今では借金をすべて返済し
それどころか好きな服を衝動的に買ったりしています。

わたしが浪費癖をやめていないのに、借金をしないでも
好きな洋服に充分なお金を使えるようになった秘密を暴露します。

FANZAライブチャットレディ求人「FANZA LIVECHAT PRODUCTION」 国内ライブチャットで稼ぎ放題!!

借金をするまで服を買ったからといって後悔する必要は1ミリもない

返せないほど借金をするのは問題がありますが
特に子どもの頃に好きな服を買ってもらえなかったり、
学生の頃貧乏な生活で好きな服が一着も買えなかったりすると
どうしても服にこだわりをもってしまい、
衝動的に買ってしまうことはよくあることです。

後悔する必要は1ミリもありません

貯金はゼロなのに
クレジットカードで借金をしながら洋服を買ってしまったことはあります。

また服を買ってしまったと自己嫌悪に陥ったり
クローゼットの中を見て自分自身で呆れ返った。

毎月10万円近く洋服やファッションに使っている。

これらを貯金に回していると、一年で120万円の貯金ができ
5年もすると600万円近くの貯金ができるのに
私って何やってるんだろう。
と真剣に考え込んで悩んだりしたこともありますよ。

浪費癖と人は言うんでしょうが、おせっかいはいいです。
自分でわかっていますから。

口を挟まれたら腹が立ちますよね?

浪費を抑えるコツはあるが、我慢すればするほどどこかで爆発するだけ

借金したときにはさすがに私も自分の性格を少しだけ改善しようと思いました。
誰でもそうでしょう。
自己嫌悪に陥るものです。

しかし直りません。
服を買ったときの達成感や満足感にはかなわないのです。

浪費を抑えるコツはたくさんあります。
しかし色々試してみても、できないものはできない。
考え方を変えなくちゃいけないと思いますよね?

店に並んでいる洋服は全部私のクローゼットであり
買いに行けばいつでも取り出せるので
身の回りには置いとくのは最低限でいい。
と思い込んでみたり。

洋服を試着をしてみて鏡の前でアラ探し。

試着してみて鏡に映った自分自身を見ながら、
ここが悪い、
この部分が似合ってない、
私には似合ってないので買う必要はない。
と言い聞かそうともしました。

貯金をすればお金がたまり
後からもっと高級で素敵な服が買えるはず。
こんな安っぽい服は私には似合わない。
と毎日頭の中でつぶやいてみたらどうですか?

今服を買ってもいつも一回しか着ない。

大量の洋服をオークションに出すだけ。

そんな無駄遣いをしてはだめ!
と自分自身を叱りもしました。

自分に暗示をかけるように一ヶ月ぐらい続けてみましょう。

浪費癖が治せると思っていると、反対に体に吹き出物が出たりして
頭の中がファッションだらけになります。
我慢しようと頑張っても無駄になるよ。

どんなに考え方を変えようとしても
洋服を本当に買った時の満足感には敵わない
のです。

買った洋服は一回も来ることがなく、
タグがついたまま季節が変わり
オークションに出したということも何回もあります。
それでも変わらないのです。

嘘かと思うかもしれないけど、
バイトで会社の給料以外に20万円以上を稼げば、
新しいファッションの情報をチェックしたり、
おしゃれな服のブログを確認したりするのが楽しくなりますよ。

稼げるバイトはチャットレディです。

借金している時に
罪悪感を感じながら、
ファッションのブログや情報をチェックしたりしていた時とは
気持ち的に全然違う!

結局たどり着く解決策は
欲しい洋服を我慢してイライラするのではなく、
根本的に収入を増やせば全て解決するということです。

出費を抑えるのではなく効率の良いバイトで稼ぎを増やす方法

チャトレをしていると、お客さんがルームに
入ってこない時もあるんです。
でも、サイトによっては待機時間でも
最低限の報酬がもらえるところもある。

わたしもチャットレディに無料登録していますが、
3年以上やっていて
身バレしたことはありません

なぜなら、最大手のチャットレディのサイトしか
選んでないからです。

会社はほとんどの場合、定時に終わるので
会社から帰ってきて毎日2時間ぐらいバイトするだけで、
月に20万円ぐらい稼ぐことができます

今の私の生活は相変わらず
洋服を買いたいという衝動は抑えることができなくて、
月に10着以上買ったりしてしまうこともあります。

そのシーズンで一回しか着ることがなかった服が何着もあります。

試着してみて
気に入らないところを色々探すのではなく、

少しでも気に入ったとこがあれば即座に買うようにしてみます。

一回でも着て、オークションに出したりするのはまだマシなほうで、
買ってそのまま満足して
袋に入れたまま2、3ヶ月放置し
ワンシーズン置いてしまうこともある。

タグも取ることなくそのままオークションに出してしまったりする服も
多量にあります。

一か月で洋服にかける代金は相変わらず10万以上ですが
それでも今では貯金ができています。

チャットレディで働いている女性のツイート

まとめ

「また洋服を買い過ぎてしまった」という罪悪感がなくなり、
気持ちに余裕ができて
「また、こんなに貯金できる」という優越感に浸れるようになった。

チャトレをしている女友達が、最近
しょっちゅう職場の男性に誘われるようになったそうですよ。

FANZAライブチャットレディ求人「FANZA LIVECHAT PRODUCTION」 国内ライブチャットで稼ぎ放題!!

タイトルとURLをコピーしました